トイレ掃除のコツ教えますメインイメージ

トイレがキレイなら家族全員気持ちいい

家の掃除の中でも衛生面でとりわけ気をつかうのがトイレです。毎日利用する場所ですし、家族の人数が多ければその分、利用頻度が増して 掃除の回数も増えるでしょう。場所が場所なだけに、トイレ掃除は決して楽しいものではありません。
だからと言って、おろそかにしていては不衛生ですし、次にお掃除する際に大変な手間と労力を要することになってしまいます。 そして何より、トイレを利用する度に不快な気持ちになってしまいますよね。
トイレがきれいだと、気分がよくなると思いませんか?最近常々思うんですが、日本では公共の場のトイレが年々きれいになっています。 例えば市役所、例えば高速道路のサービスエリア、もっと身近なところではショッピングモール、コンビニなどもとても立派なトイレです。
行った先で利用したトイレがきれいだと、そのお店や企業のイメージアップにつながります。海外から日本へ訪れる外国人は増加していますが、 彼らもまた日本のトイレの清潔さに感嘆しており、ひいては日本への好感度上昇につながっています。
誰だって清潔なトイレを利用したい。そのためにもトイレ掃除はこまめにやりましょう。 きれいな状態を維持すれば、トイレ詰まりなどの水のトラブル防止にもつながりますよ。トイレ掃除のコツやポイントをわかりやすく紹介しますので ぜひ参考にしてくださいね。

テキパキ隊のトイレ掃除
名古屋のハウスクリーニング「テキパキ隊」がトイレをピカピカに。
専用洗剤と専用ブラシで黄ばみ・黒ずみを取り除きます。
お家のお掃除で困ったことがあれば何でもご相談ください。
http://www.tekipakitai.com/
フリーダイヤル:0120-72-0402
  • 便器・便座

    トイレ掃除の基本と言えば便器・便座の部分です。どうしても一番汚れてしまう所なので、こまめな掃除が必要となります。 長期間放置しておくと黒カビが発生してしまい、使用するのに不快な気持ちになってしまいます。また便座の縁裏は掃除がしにくいので カビや尿石がこびりつく恐れがあります。

    便器・便座

  • 貯水タンク

    貯水タンクは普段の掃除ではあまり触れないところかもしれません。ですが、ここも放置しておくと水垢がこびりついて 落とすのに一苦労します。最近ではタンクレスといって貯水タンクのないタイプが人気だそうですが、設置するには別に手洗い場を設けなければいけないという 問題があります。

    貯水タンク

  • 臭いの対策

    トイレに臭いの問題は避けることができません。こまめに掃除をすることと、消臭剤の力を借りることが主な対策方法です。 芳香剤で強い香りを漂わせても、悪臭の元を除去しなければ臭いが混ざってかえって逆効果になりますから、安易に芳香剤を置くだけで 臭い対策を終えてはいけません。

    臭いの対策

    トイレつまりの水道工事業者クチコミ
    http://kurasi-suido.com/
    名古屋市内の水道屋さんランキング
    お客様の生の声をもとに、ランキング形式で優良な水道工事業者を紹介します。